Blog

英語で話す場合には、単語の前にある特定の言葉を入れることがありますが、知っておくと英会話の上達に繋がりますので、ぜひ使い分けて自然な英会話を楽しみましょう。

例えば英文で、「cup」や「cups」などの単語の前に、「a」や「the」などの言葉が付けますが、英語では1つなのか複数なのかをハッキリ明確にするという特徴がありますので、付ける時と付けない時の区別などを理解した上で英会話を学びましょう。

人の名前や場所などの、数えられない単語には「a」を付けることはできませんが、「the」は特定の物や人に対して使用しますので注意しましょう。

僕は男の子ですという意味の「I am a boy」では、複数ではないことが文章から推測できますので「a」を使います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

  1. コメントはありません。

  1. トラックバックはありません。